「コストコ」オーガニックフェタチーズの紹介。美味しい食べ方や合わせたいコストコワインも。

コストコチーズ

コストコで買ったチーズ、オーガニックフェタチーズの紹介。

 

オーガニック フェタ

オーガニック フェタチーズ P.D.O 30g×10個
商品名 ROUSSAS Organic Feta
生産地 ギリシャ
内容量 30g×10個
価格 ¥1,148
組み合わせ スッキリ白

塩気と酸味があって、ぽろぽろした食感のチーズ。

主にオリーグオイルと合わせてトマトサラダに使います。

30gずつの小分けになっていて賞味期限も長いので、常備しておいて、特に暑くなってきてトマトが美味しい季節になるとよく食べます。1パックでトマトサラダ2人前くらい使えます。

他にも、手作りピザでクワトロフォルマッジを焼くときにも散らすと、酸味と塩気がアクセントになって激ウマです。

どんな味?

開けると硬い豆腐のよう。

ぽろぽろとした食感で、塩気と酸味があります。

あっさりとしたチーズで、さっぱりとした酸味と塩気、旨みがあります。このまま食べるより、料理に使うのがおすすめ。美味しいアレンジメニューを紹介します。

 

アレンジメニュー

フレッシュのまま食べるなら、柑橘類やトマトとの相性がとても良いので、サラダにするのがおすすめ。

加熱してもしっかりと食感が残りますので、アクセント的な使い方をすると美味しく食べることができます。粉チーズの代わりにパスタに散らしてもいいでしょうし、春巻きに入れたりなんかしても美味しそうです(≧▽≦)

トマトとフェタのサラダ

湯剥きしたトマトをカットして、砕いたフェタを散らし、オリーブオイルと塩コショウを入れて混ぜ、バジルの葉を散らすだけです。

この画像では、お魚料理の付け合わせに利用しています(*^^*)

フェタに塩気があるので、塩コショウは控えめで大丈夫です。これだけで白ワインの簡単おつまみに晩酌もよいです(*´ω`*)

オレンジとフェタのサラダ

オレンジをカットしてお皿に並べ、砕いたフェタを散らしベビーリーフを乗せて、オリーブオイルとハチミツ小さじ1、塩コショウ、オレンジをカットしたときに残った部分を絞った果汁を入れて混ぜてドレッシングを作ってかけるだけ。

デザートに近いですが、前菜として美味しく食べられます。泡との相性も◎。早めに作って冷蔵庫で冷やしておくと、夏は冷たくて美味しいです(*^^*)

フェタは柑橘と相性が良いので、オレンジではなく日本の大きな柑橘や、安いグレープフルーツでも同じように作って美味しく食べられます。合わせるワインは白が良いですね(≧▽≦)

手作りピザに!クワトロフォルマッジに散らす

丸印がフェタチーズ。他に、シュレッドタイプのモッツァレラ、パルミジャーノレッジャーノ、ブルーチーズ、カマンベールで作っています。仕上げに黒コショウとハチミツをかけていただきます( *´艸`)

フェタの酸味と塩気がめっちゃいいアクセント!美味しいです。ヘタすると単調で、食べてる途中で飽きやすいクワトロフォルマッジを、最後まで美味しく食べることができます。オイシー!

合わせるワインは、コクのある白やスパークリングワインいいかな。

オーガニックフェタは小分けパックで日持ちするし、料理に使い勝手が良いので我が家では常備しているチーズとなっています。

合わせたいワイン

ギリシャのチーズなので、ギリシャの白ワインがあればそれに合わせればOK。

チーズの使い方で合わせるワインを決めるなら、トマトとバジルに合わせたサラダを作ったときはイタリアの爽やかな白。オレンジやグレープフルーツなどの柑橘類と合わせてサラダにしたときはソービニヨンブランなど。どちらにしてもスッキリした白ワインや、スパークリングワインと合わせると美味しいです。

コストコのワインと合わせるなら、カークランドのピノグリージョや、マトゥアのソービニヨンブラン、カークランドのプロセッコやシャンパーニュ、ルイラトゥールのアルディッシュシャルドネなど、スッキリ系の白ワインやスパークリングだったら幅広く美味しく飲めます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コストコチーズコストコ
めっぽをフォローする
週末おうちワイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました